専修大学育友会オフィシャルサイト

補助メニュー

コンテンツメニュー

専修大学育友会TOP 育友会について 育友会行事 学生支援 会報「育友」
 

育友会についてサブコンテンツ

育友会行事サブコンテンツ

学生支援サブコンテンツ

会報「育友」サブコンテンツ

パンくず

育友会TOP育友会について会長挨拶

サブコンテンツメニュー

育友会について
育友会とは
育友会憲章
会長挨拶
事業計画
組織
支部区分
会則

コンテンツメイン

会長挨拶 育友会について
学生生活への理解を深め、 親同士のコミュニケーションを強めて
写真

平成29年度育友会長
東平 豊三(とうひら ゆたみ)

ご父母・保護者の皆様におかれましては、日頃より育友会活動にご協力いただき有難うございます。この度、29年度育友会会長に就任しました東平豊三と申します。男性のような名前ですが、『とうひらゆたみ』と読みます。育友会は、137年の歴史を持つ専修大学の一部に在学する学生のご父母・保護者の会として、昭和33年に設立されました。60年近い育友会で初の女性会長とお伺いし、重責に身の引き締まる思いでございます。皆様のご協力とご理解を支えに1年間精一杯務めさせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、育友会は大学と保護者を支援し、会員相互の親睦を深めることを目的に、多くの活動を行っております。円滑な運営を行うため定期総会(年1回)、幹事会(年4回)と父母幹事連絡会、常任役員会(年10回)等の会議を開催しています。また定例会議以外に各委員会を設け、活動を行っております。なかでも『支部懇談会』は最も重要なイベントです。全国67支部63会場で、今年も7月から8月にかけて開催されます。大学の教職員方が各支部に赴き、学生生活、学業、就職活動などについて説明を行います。私ども本部役員も一部の支部に伺い本部の活動の様子などを報告させていただきます。また海外留学、資格試験、単位取得等について、ご父母の悩みや不明点について個別にご相談いただける『個人面談』も設けられます。大学に対する疑問や、不安を解消していただける良い機会です。時には他のご父母と交流が始まることもあるでしょう。毎年『参加してよかった』との声を沢山頂戴しております。是非とも積極的にご参加いただくことをお願い申し上げます。

その他にも、昨今の就職事情を、パネルディスカッションや講演でお伝えする『就職懇談会』、学校施設を学生が案内する『キャンパス見学会』も神田及び生田各施設で設けております。

他には『スポーツ応援推進委員会』を組織し、駅伝をはじめ、野球部、サッカー部等様々な部活動の応援をしております。『育友会奨励賞』は学業、サークル、スポーツ等で活躍された学生を表彰しています。学生であれば応募できますので、是非、ご子女にお勧めください。会報『育友』の編集活動や、鳳祭期間中に出店する『お休み処・育友』など年間を通じて様々なイベント、行事を開催いたします。

また、大学への助成活動で、震災への備えとして防災用品の備蓄費用や、育友文庫として大学図書館の図書購入費の助成をさせていただいております。

育友会は来年創立60周年を迎えます。今年度は記念事業の『育友会創立60年史』の刊行に向けて仕上げの段階に入った為、29年度は新たな記念事業についても、企画検討する予定でございます。

育友会の活動は、大学とご父母を結ぶ架け橋です。興味をもって活動に積極的に参加していただくことにより、ご子女の学生生活への理解が深まり、同じ大学に子供を通わせる親同士のコミュニケーションを強めていただけることを願っております。

私自身、活動を通して様々な方と出会うことができ、楽しい仲間もできました。社会人になって仕事以外の活動の場所を得たことで、自分自身の励みにもなっています。皆様も育友会活動を積極的に活用していただければ幸いでございます。

1年間、微力ではございますが精一杯務めさせていただきますので、皆様のご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。